利用規約

本利用規約(以下、(「 規約」) )の前回更新日は、2020年4月9日です。

「学習を通じて人生にし、副業できるスキルをプロから学び身に着けるが」、skillerのミッションです。当サービスは、誰でもどこからでも、(講師については)カリキュラムを作成して共有ができるように、(受講生については)またそうしたカリキュラムの中から好きな講義を聞くことができるようにしています。マーケットプレイスモデルは、価値あるカリキュラムコンテンツをユーザーに届ける最良の方法であると考えています。お客様、当サービス、受講生やメンター(講師)のコミュニティーのいずれにとっても当サービスのサービスを安全なものにするためには、規則が必要です。本規約は、skillerウェブサイト(以下、総称して「サービス」)におけるお客様のすべての活動に適用されます。

skillerプラットフォームでカリキュラムを公開するお客様は、講師向け契約にも同意する必要があります。また、当サービスは、プライバシーポリシーにおいて、当サービスの受講生および講師の個人データの処理について詳細に定めています。

1.アカウント

お客様が当サービスプラットフォームで行うほとんどの活動には、アカウントが必要です。アカウントに関わるあらゆる活動はお客様の責任となるため、パスワードは安全な場所に保管してください。お客様のアカウントが他者に使用されている疑いがある場合には、当サポートチームにご連絡ください。お客様の所在する国では、オンラインサービスの利用承諾に年齢制限が設けられており、規定年齢に達している方のみがskillerをご利用いただけます。

カリキュラムの購入および受講登録、カリキュラムの公開を含め、当サービスプラットフォーム上でのほとんどの活動にはアカウントが必要です。アカウントの設定および維持に当たっては、有効なメールアドレスを含め、正確かつ完全な情報を提供する必要、および提供し続ける必要があります。お客様は、他人がお客様の許可なしにお客様のアカウントを使用したことにより生じた(当サービスまたはその他に対する)あらゆる危害または損害を含め、お客様のアカウント、およびそのアカウント上で発生したすべての事象について、一切の責任を負うものとします。したがって、お客様はご自身のパスワードを注意深く取り扱う必要があります。お客様がご自身のアカウントを他者に譲渡したり、他者のアカウントを許可なく使用したりすることは禁じられています。お客様がアカウントへのアクセスを当サービスに依頼した場合、お客様が当該アカウントのログイン認証情報を提供しない限り、当サービスはそうしたアクセスをお客様に付与いたしません。ユーザーが死亡した場合、当該ユーザーのアカウントは閉鎖されます。

アカウントのログイン認証情報を他者に教えた場合、お客様はご自身のアカウント上で発生したすべての事象について責任を負うものとします。また、skillerは、アカウントのログイン情報の共有に関して受講生や講師の間で生じた紛争には干渉いたしません。他者がお客様の許可なしにお客様のアカウントを使用している可能性があると知った場合(またはその他のセキュリティ侵害が疑われる場合)には、直ちに当サービスサポートチームにご連絡ください。その際、お客様が実際に当該アカウントの所有者であることを確認するために、当サービスはお客様から一定の情報をいただくことがあります。

skillerで受講生および講師としてアカウントを作成し、本サービスを利用できるのは、18歳以上の方に限ります。規定年齢に達しない方がアカウントを作成することは禁じられています。ただし、そのような方については、保護者にアカウントを開設してもらい、お客様にとって適切なカリキュラムへの受講登録を支援してもらうことをお勧めします。オンラインサービスの利用承諾に必要な年齢(たとえば、米国では13歳)に達していない若年者がアカウントを作成したことが判明した場合、当サービスは当該アカウントを解除いたします。当サービスの講師向け契約に従い、当サービスはお客様にskillerにおけるカリキュラムの公開を許可する前に、本人確認をお願いすることがあります。

お客様は、こちらに記載の手順によりいつでもアカウントを解除することができます。アカウント解除後のデータの取り扱いについては、当サービスプライバシーポリシーでご確認ください。

2.カリキュラムの受講登録および学習期限なし

カリキュラムの受講登録をしたことにより、お客様はskillerサービス経由でカリキュラムを閲覧するライセンスを取得します。ただし、その他の利用に関するライセンスは付与されません。手段を問わず、カリキュラムを譲渡したり、再販したりしないでください。当サービスは、法律上またはポリシー上の理由により当サービスがカリキュラムを無効にしなければならない場合を除き、お客様に学習期限なしのライセンスを付与します。

当サービス講師向け契約に従い講師がskillerでカリキュラムを公開した場合、講師は当該カリキュラムのライセンスを受講生に提供するライセンスをskillerに付与するものとします。すなわち、当サービスは、カリキュラムに受講登録した受講生にカリキュラムをサブライセンスする権利を有します。受講生としてお客様がカリキュラムの受講登録をした場合、無料有料を問わず、skillerプラットフォームおよびサービス経由でカリキュラムを閲覧するライセンスを取得します。この場合、skillerは、記録上のライセンサーとなります。カリキュラムはお客様にライセンスされるものの、売却はされません。本ライセンスにより、いかなる手段においても(購入者とのアカウント情報の共有、当該カリキュラムの違法ダウンロード、または当該カリキュラムのトレントサイトにおける違法共有を含め)、当該カリキュラムを再販する権利はお客様に一切付与されません。

法的により詳細な文言で記述すると、skillerは、本規約、または本サービスの特定のカリキュラムもしくは機能に関連する条件や制約に従い、(受講生である)お客様に、個人的、非営利、教育的な目的でのみ、費用全額支払い済みのカリキュラムおよびその関連コンテンツに本サービスを通じてアクセスしこれを閲覧するための制限付き、非独占的、譲渡不可のライセンスを付与します。その他の利用は明示的に一切禁じられています。skillerの正当な代表者による署名がなされた書面による明示的な許可がない限り、お客様は、いかなるカリキュラムについても、複製、転売、送信、譲渡、販売、放送、貸借、共有、賃貸、修正、改変、編集、派生物の制作、ライセンス付与、その他の方法で譲渡または使用することはできないものとします。また、これは、当サービスAPI経由でお客様がアクセス可能なコンテンツにも適用されます。

通常、当サービスは、カリキュラムの受講登録をした受講生には学習期限なしのライセンスを供与します。ただし、法律上またはポリシー上の理由によりカリキュラムへのアクセスを無効にする必要があると判断された場合、またはそのように求められた場合(たとえば、お客様が受講登録をしたカリキュラムに対して著作権侵害の申し立てがあった場合、または当該カリキュラムのコンテンツが当サービスのTrust & Safetyのガイドラインに違反していると当サービスが判断した場合など)、当サービスはいつでも、どの時点かを問わず、カリキュラムにアクセスしこれを利用するためのライセンスを取り消すことができます。学習期限なしのライセンスは、カリキュラムに関連するアドオン機能およびサービスには適用されません。たとえば、講師はカリキュラムの翻訳字幕をいつでも無効にしたり、カリキュラムに関するティーチングアシスタンスまたはQ&Aサービスの提供をいつでも中止したりすることができます。より明確に記述すると、学習期限なしのライセンスは、カリキュラムの内容に適用されるものであり、講師に適用されるものではありません。

講師は、カリキュラムのライセンスを受講生に直接付与することはできません。そうした直接ライセンスは無効であり、本規約の違反となります。

3.支払い、クレジットおよび返金

お客様は、有効な支払方法により支払いを行うことに同意するものとします。カリキュラムにご満足いただけなかった場合、skillerは、30日以内であれば、返金またはほとんどのカリキュラムの購入に利用できるクレジットをお客様に提供します。

3.1 価格

skillerのカリキュラムの価格は、講師向け契約の条件および当サービスの価格設定およびプロモーションに関するポリシーに基づいて決定します。skillerに登録しているメンター(講師)が設定する価格は、モバイルプラットフォームプロバイダの価格設定システム、ならびにそうした各社の営業およびプロモーションの実施に関するポリシーにより、当サービスウェブサイトで提示されるカリキュラムの価格とは異なる場合があります。

当サービスは定期的にカリキュラムに関するプロモーションおよび営業活動を行っており、一定の期間に限り一部のカリキュラムを割引料金で提供します。カリキュラムに適用される価格は、お客様による当該カリキュラムの購入が完了する時点(チェックアウト時)の価格となります。また、当サービスが新規ユーザーのみを対象とするプロモーションを実施する際には、未登録のユーザーやログインしていないユーザーに表示される特定のカリキュラムの価格がアカウントにログインしたお客様に提示される価格とは異なる場合もあります。

アカウントにログインしたお客様に表示される価格の通貨は、お客様がアカウントを作成した際の地域に基づきます。アカウントにログインしていないお客様に表示される価格の通貨は、現在お客様が所在する国に基づきます。当サービスのユーザーは、他の通貨建ての価格を表示することはできません。

小売売上に使用税や売上税、物品およびサービス税、または付加価値税が適用される国に受講生が所在する場合、当サービスが責任を持って当該税を収集し、適切な税務当局に当該税を納税します。一部の国においては、税込み価格が表示される場合があります。

3.2 支払い

お客様は、購入したカリキュラムの料金を支払うことに同意するものとします。また、お客様は、そうした料金の支払いのために、当サービスがデビットカードもしくはクレジットカードに請求し、またはその他の支払方法で処理することを承認するものとします。skillerは、お客様の国で最も便利な支払方法を提供し、お客様の支払情報のセキュリティを確保するために、第三者の支払処理パートナーと連携しています。

お客様は、購入の際に無効または不正な支払方法を使用しないことに同意するものとします。支払方法による支払が失敗したにもかかわらず、受講登録しているカリキュラムにお客様が引き続きアクセスする場合、お客様は当サービスからの通知から30日以内に当該料金を支払うことに同意するものとします。当サービスは、相当の支払いがなされない場合、あらゆるカリキュラムへのアクセスを無効にする権利を留保します。

場合に応じて、当サービスはお客様のアカウントにクレジットを発行することがあります。そうしたクレジットは、ウェブサイト上で次にカリキュラムを購入する際に自動的に適用されますが、モバイルアプリケーションまたはTVアプリケーション内での購入には使用できません。クレジットは、指定期間内に使用しない場合には期限切れとなり、現金としての価値がなくなります。

3.3 返金およびクレジット

ご購入いただいたカリキュラムにご満足いただけなかった場合、当該カリキュラムの購入から30日以内であれば、skillerに返金またはアカウントへのクレジットを請求することができます。当サービスの支払処理パートナーまたはお客様がカリキュラムを購入したサービスに応じて、当サービスは自らの裁量によりクレジットまたは返金を適用する権利を留保します。30日間の保証期間の期限が過ぎた後でご請求いただいても、お客様にはクレジットも返金も行われません。

クレジット/返金を請求する場合は、こちらの手順に従ってください。講師向け契約に詳しく定めるとおり、講師は、受講生がクレジットまたは返金を受け取る権利を有することに同意するものとします。

当サービスは、自らの裁量により、お客様が当サービスのクレジット/返金ポリシーを乱用していると判断した場合、お客様のアカウントを禁止し、本サービスの今後のあらゆる利用を制限する権利を留保します。お客様が本規約または当サービスのガイドラインに違反したことにより、当サービスがお客様のアカウントを禁止し、カリキュラムへのアクセスを無効にした場合、お客様はクレジットや返金を受ける資格を失います。

4.コンテンツおよび行動に関する規則

お客様は、合法的な目的でのみskillerを利用することができます。お客様は、当サービスプラットフォームに投稿したすべてのコンテンツについて責任を負うものとします。お客様は、アップロードするレビュー、質問、投稿、カリキュラム、およびその他のコンテンツを当サービスおよび法律に則った内容にするとともに、他者の知的財産権を尊重する必要があります。違反の繰り返しまたは重大な違反があった場合、当サービスはお客様のアカウントを禁止します。当サービスプラットフォーム上で他者から著作権の侵害を受けていると思われる場合は、当サービスにご連絡ください。

お客様は、違法な目的で本サービスにアクセスまたはこれを利用したり、アカウントを作成したりすることはできません。本サービスを利用したり、当サービスプラットフォーム上で活動する場合には、お客様が所在する国で適用される地域または国の法令を遵守する必要があります。ご自身に適用されるそうした法令を知り、遵守することは、お客様の単独の責任となります。

受講生の方は、本サービスによって、受講登録しているカリキュラムの講師に質問をしたり、カリキュラムのレビューを投稿することを許可されています。一部のカリキュラムでは、担当講師から「宿題」やテストとしてコンテンツを送信するよう求められることがあります。お客様のものではないコンテンツを投稿または送信してはなりません。

講師の方は、当サービスプラットフォームで公開するカリキュラムを送信することができるほか、自らのカリキュラムに受講登録した受講生とやり取りすることもできます。いずれの場合でも、お客様は適用法を遵守し、他者の権利を尊重する必要があります。お客様が所在する国で適用される地域または国の法令に違反するカリキュラム、質問、回答、レビュー、またはその他のコンテンツを投稿することはできません。お客様は、当サービスプラットフォームおよびサービスに投稿したあらゆるカリキュラムもしくはコンテンツ、およびそれらにおけるあらゆる活動ならびにその結果について、単独で責任を負うものとします。skiller上で公開するためにカリキュラムを送信する前に、講師向け契約に定める著作権の制限事項のすべてを理解しておくことが必要です。

お客様のカリキュラムまたはコンテンツが法律または他者の権利に違反する旨を当サービスが通知された場合(他者の知的財産または画像の権利を侵害していることが証明された場合、違法な活動に関するものである場合など)、お客様のコンテンツもしくは行動が当サービスのガイドラインに違反することが判明した場合、またはお客様のコンテンツもしくは行動が違法、不適切、もしくは不快であると当サービスが判断した場合(お客様が他者になりすました場合など)、当サービスは、当サービスプラットフォームからお客様のコンテンツを削除することがあります。skillerは、著作権法を遵守します。詳細については、当サービス知的財産に関するポリシーをご確認ください。

skillerは、本規約を強制する裁量権を有します。本規約の違反があった場合、お客様が期日までに料金を支払わなかった場合、法執行機関もしくは行政機関の求めに応じて、長期間お客様の活動がなかった場合、予期しない技術的な問題が生じた場合、またはお客様が不正行為もしくは違法行為に関わっていると当サービスが疑いを持った場合、当サービスは、通知の有無を問わずいつでも、当サービスプラットフォームおよびサービスの利用許可を解除もしくは停止すること、またはお客様のアカウントを禁止することができます。そうした解除に際して、当サービスはお客様のアカウントおよびコンテンツを削除することがあるほか、それ以降お客様が当サービスプラットフォームにアクセスし、サービスを利用できないよう措置を講じることがあります。お客様のアカウントが解除または停止された後も、お客様のコンテンツが利用可能な状態でプラットフォームに残る場合があります。お客様のアカウントを解除した場合、お客様のコンテンツを削除した場合、またはお客様による当サービスプラットフォームおよびサービスへのアクセスをブロックした場合、当サービスがお客様にもいかなる第三者にも一切責任を負わないことに、お客様は同意するものとします。

当サービスの講師のいずれかがお客様の著作権または商標権を侵害するカリキュラムを公開した場合には、当サービスにご連絡ください。当サービス講師向け契約により、当サービスは、当サービスの講師に法律を遵守し、他者の知的財産権を尊重することを義務付けています。著作権または商標権の侵害に関する申し立ての方法について詳しくは、当サービス知的財産に関するポリシーをご参照ください。

5.お客様が投稿したコンテンツに関するskillerの権利

お客様は、ご自身のカリキュラムを含め、当サービスプラットフォームに投稿したコンテンツの所有権を引き続き有します。当サービスは、他のウェブサイト上での広告によるプロモーションを含め、使用するメディアおよび相手を問わず、お客様のコンテンツを共有することを許可されるものとします。

お客様が受講生または講師として投稿するコンテンツ(カリキュラムを含む)は、お客様のものです。カリキュラムおよびその他のコンテンツを投稿することにより、お客様は、skillerにその再利用および共有を許可することになります。ただし、お客様のコンテンツに関してお客様が有する所有権を失うことは一切ありません。講師の方は、講師向け契約に詳しく定めるカリキュラムのライセンス条件を理解しておくことが必要です。

コメント、質問、レビューを投稿する場合、および新機能または改善点に関するアイデアや提案を当サービスに提供する場合、お客様は、skillerが当該コンテンツを利用すること、相手を問わずに共有すること、およびプラットフォームやメディアを問わずにその配布およびプロモーションを行うこと、ならびに適切と思われる範囲でそれを改変または編集すること許可するものとします。法的な文言で記述すると、当サービス上またはこれを通じてコンテンツを送信または投稿することにより、お客様は、お客様のコンテンツを利用、複写、複製、処理、改作、改変、公開、送信、表示、およびあらゆるメディアまたは配信方法(現在存在するもしくは今後開発されるもの)により配信する権利を、全世界で有効、非独占的、ロイヤルティ無償の条件(サブライセンス権付き)で当サービスに付与するものとします。これには、コンテンツの他のメディア上におけるシンジケーション、放送、配信、または出版を目的として、skillerのパートナーである他の会社、組織、または個人がお客様のコンテンツを利用できるようにすることも含まれます。お客様は、お客様が送信するあらゆるコンテンツの使用を当サービスに許可するためのあらゆる権利、能力、および権限を有することを表明し保証するものとします。また、お客様は、そうしたお客様のコンテンツが利用される場合すべてについて、報酬がお客様に一切支払われないことにも同意するものとします。

6.お客様の責任によるskillerの利用

誰でも、skillerを利用してカリキュラムを作成して公開することができます。また当サービスは、講師と受講生が指導および学習を目的としてやり取りすることを許可しています。コンテンツの投稿およびやり取りが可能な他のサービスと同様に、skillerでも問題が発生する場合があります。したがって、skillerのご利用は、お客様の責任において行われるものとします。

skillerでは、誰でもどこからでも教育カリキュラムを作成して共有することができます。skillerは、 20以上のカリキュラムを提供するオンライン学習サービスです。skillerは、サービスのカリキュラム内容を法的な観点からレビューしたり、編集したりすることはありません。また、その合法性を判断する立場にもありません。当サービスは、当サービスプラットフォーム上で公開されるカリキュラムについて編集上の管理を一切行わないため、そのようなカリキュラムの信頼性、有効性、正確性、または真実性については、形式を問わず、一切保証いたしません。受講登録をする場合には、お客様の責任において講師から提供される情報を参考にしてください。

本サービスを利用することにより、お客様は、攻撃的、下品、または不快に思われるコンテンツに遭遇する場合があります。適用法で許容される範囲において、skillerは、そのようなコンテンツからお客様を保護する責任を負わず、また、お客様によるカリキュラムへのアクセスや受講登録についても一切責任を負いません。この条件は、健康、ウェルネス、および運動に関するあらゆるカリキュラムにも適用されます。お客様は、この種のカリキュラムには本質的に激しい運動によるリスクが内在していることを承知し、こうしたカリキュラムに受講登録することにより、病気、負傷、障害、または死亡の危険を含め、そのようなリスクを自発的に負うものとします。お客様は、カリキュラムの受講登録前、その間、およびその後に行う選択について、全責任を負うことになります。

お客様が受講生または講師と直接やり取りをする場合には、共有する個人情報の種類について注意する必要があります。当サービスは、当サービス上で受講生および講師が他のユーザーから取得した情報をどのように使用するかについて管理していません。お客様は、ご自身の安全を確保するために、メールアドレスまたはその他の個人情報を共有すべきではありません。

当サービスは、講師を採用も雇用もしておらず、講師と受講生の間で行われるやり取りについて責任も義務も一切負いません。当サービスは、講師または受講生の行動に起因または関連して生じた紛争、請求、損失、傷害、または損害について、その種類を問わず、一切責任を負いません。

サービスを利用する際に、当サービスの所有または管理の対象ではない他のウェブサイトへのリンクが表示されることがあります。当サービスは、このような第三者のサイトのコンテンツまたはその他の側面について、当該第三者によるお客様情報の収集を含め、一切責任を負いません。お客様は、当該第三者の利用規約をお読みになる必要があります。

7.skillerの権利

当サービスは、skillerのサービスを所有しています。これには、当サービスのウェブサイト、現在または将来のアプリケーションおよびサービス、ならびに当サービスのロゴ、API、コードおよび当サービスの従業員が作成したコンテンツといったものが含まれます。お客様は、これらを改ざんしたり、許可なく利用したりすることはできません。

skillerのサービスにおけるすべての権利、権原、および利益は、skillerおよびそのライセンサーの独占的所有物であり、将来もそうあり続けるものとします。これには、当サービスのウェブサイト、既存または将来のアプリケーション、当サービスのAPI、データベース、および当サービスの従業員またはパートナーが当サービスを通じて送信または提供したコンテンツが含まれます(ただし、講師および受講生が提供したコンテンツを除きます)。当サービスは、米国の著作権法、商標法、およびその他の法律のみならず、その他の国々のそうした法律によっても保護されています。いかなるものによっても、skillerの名称またはskillerの商標、ロゴ、ドメイン名、およびその他独自のブランドフィーチャーを使用する権利はお客様に付与されません。skillerまたは本サービスに関してお客様が提供したフィードバック、コメント、または提案は、すべて完全に自発的なものであり、当サービスは適切と思われる範囲でお客様に対していかなる義務も負うことなく、そうしたフィードバック、コメント、または提案を自由に使用できるものとします。

お客様がskillerのサービスにアクセスし、これを利用する際には、以下の行為を行ってはなりません。

当サービスの非公開領域、skillerのコンピューターシステム、またはskillerのサービスプロバイダーの技術的な配信システムにアクセスすること、これを改ざんすること、または利用すること。
セキュリティに関連するプラットフォームの機能を無効化、妨害、もしくはその回避を試みること、または当サービスシステムのいずれかの脆弱性を探索、スキャン、もしくはテストすること。
skillerのサービスのソースコード、またはskillerのサービス上のコンテンツを複製、改変、その派生物を作成、逆エンジニアリング、逆アセンブル、またはその他の方法により発見を試みること。
当サービスのウェブサイト、モバイルアプリケーション、またはAPI経由で(およびこれらのAPIの利用規約に従い)提供されている、現在利用可能な検索機能以外の何らかの方法(自動化された方法またはその他の方法)により、当サービスプラットフォームにアクセスもしくはこれを検索すること、またはそれへのアクセスまたはその検索を試みること。お客様は、スクレイピング、スパイダー、ロボットの使用、またはその他の何らかの種類の自動化手段を使用して、本サービスにアクセスしてはなりません。
何らかの方法で本サービスを使用して改ざんした、詐欺的な、または虚偽の発信元識別情報を送信すること(skillerを偽装してメールを送信するなど)。プラットフォームまたはサービスにウイルスを送りつけること、過剰な負荷をかけること、フラッド攻撃、スパム行為、もしくはメールボムを仕掛けること、その他の方法により本サービスを妨害したり、これに過度な負担をかけたりすることを含むがこれらに限らず、ユーザー、ホスト、またはネットワークからのアクセスを妨害もしくは中断する(またはそのように試みる)こと。
8.その他の法的条件

本規約はその他の契約と同様に、発生する可能性がある無数の事象から当サービスを保護するため、および当サービスとお客様の間の法的関係を明らかにするために、退屈ながら重要な法的条件を定めています。

8.1 法的拘束力を持つ契約

お客様は、当サービに登録、アクセスまたはこれを利用することにより、skillerとの契約に法的に拘束されることに同意するものとします。本規約に同意しない場合、お客様は当サービスへの登録、アクセス、その他の方法による利用をお控えください。

本規約に同意し、当サービスを会社、組織、政府、またはその他の法人に変わって利用する講師の方は、ご自身がそのように行動する権限を有していることを表明し保証するものとします。

英語版以外の言語による本規約はすべて便宜上提供されるものとし、矛盾が生じる場合、お客様は、英語版を優先することに同意するものとします。

本規約(本規約からリンクされるあらゆる契約およびポリシーを含む)は、お客様と当サービスとの間の完全合意(講師の方の場合、講師向け契約および価格設定およびプロモーションに関するポリシーを含む)を構成します。

適用法により、本規約のいずれかの条項が無効または強制不能であることが判明した場合、当該条項は、元の条項の意図に最も近く一致する有効かつ強制可能な条項に置き換えられたとみなされ、本規約の残りの部分は効力を維持します。

ある事例において、当サービスが当サービスの権利の行使を遅らせたとしても、または権利を行使しなかったとしても、その事実をもって当サービスが本規約による当サービスの権利を放棄したことにはならず、将来当サービスはそうした権利の行使を決定することがあります。特別な場合に当サービスが当サービスの権利を放棄したとしても、その事実をもって当サービスが一般的にまたは将来的に当サービスの権利を放棄することにはなりません。

以下の項は、本規約の有効期限後または終了後も、その効力が存続するものとします。第2項(カリキュラムの受講登録および学習期限なし)、第5項(お客様が投稿したコンテンツに関するskillerの権利)、第6項(お客様の責任によるskillerの利用)、第7項(skillerの権利)、第8項(その他の法的条件)、および第9項(紛争の解決)。

8.2 免責事項

当サービスは、計画されたメンテナンスのため、またはその他当サービスサイトをダウンさせる理由により、ダウンする可能性があります。当サービスの講師のいずれかが担当カリキュラムで誤解を招くようなことを述べる可能性があります。また、当サービスがセキュリティ上の問題に遭遇する可能性もあります。こうしたことはほんの一例です。お客様は、このような種類の物事が適切に運ばない場合のいずれについても、当サービスに対し請求権を有しないことに同意するものとします。法的により詳細な文言で記述すると、本サービスおよびそのコンテンツは、「現状のまま」および「提供可能な範囲で」提供されます。当サービス(ならびにその関連会社、サプライヤー、パートナーおよび代理店)は、本サービスおよびそのコンテンツの適切性、信頼性、利用可能性、適時性、セキュリティ、欠陥がないこと、または正確性について一切表明または保証せず、商品性、特定の目的への適合性、権原、および非侵害についての黙示の保証を含め、(明示黙示を含む)すべての保証および条件を明示的に否認します。当サービス(ならびにその関連会社、サプライヤー、パートナーおよび代理店)は、本サービスを利用することにより、お客様が特定の結果を得られることを保証するものではありません。本サービス(あらゆるコンテンツを含む)のお客様による利用は、お客様の全責任において行われるものとします。一部の法域においては、黙示的な保証の除外が認められていません。そのような場合、上記の除外の一部がお客様に適用されないことがあります。

当サービスは、理由のいかんを問わずいつでも本サービスの一部機能の提供終了を決定することができます。いかなる状況においても、そうした提供終了またはそのような機能が利用不能であることに起因する損害について、skillerまたはその関連会社、サプライヤー、パートナー、もしくは代理店は一切賠償責任を負わないものとします。

戦争、戦闘行為、もしくは破壊行為、自然災害、電気、インターネット、もしくは電気通信障害、または政府による制限など、当サービスの合理的な支配が及ばない事由に起因して生じた本サービスのいずれかの遅延または当サービスの不履行については、当サービスは責任を負いません。

8.3. 責任制限

当サービスの利用にはリスクが内在します。たとえば、お客様が健康およびウェルネスに関するカリキュラム(ヨガなど)に受講登録した場合、負傷するリスクがあります。お客様はそのようなリスクを承知したうえで、当サービスのプラットフォームおよびサービスの使用により損失または損害を被った場合、当サービスに対し損害賠償の請求権を有しないことに同意します。法的により詳細な文言で記述すると、法律が許す範囲において、当サービス(ならびにそのグループ会社、サプライヤー、パートナー、および代理店)は、間接的損害、付随的損害、懲罰的損害、または派生的損害(データ、収益、利益もしくは事業機会の喪失、または傷害もしくは死亡を含む)については、当該損害が契約、保証、不法行為、製造物責任またはその他により生じたかを問わず、当サービスが当該損害の可能性を助言されていたとしても、一切賠償責任を負わないものとします。当サービス(ならびにそのグループ会社、サプライヤー、パートナー、および代理店)のお客様または第三者に対する賠償責任は、いかなる状況においても、100米ドル、またはお客様の請求の原因となった事象が発生する前の12か月間にお客様が支払った金額のいずれか高い金額を上限とします。一部の法域においては、派生的損害または付随的損害の責任の除外または制限が認められていません。そのような場合、上記の一部がお客様に適用されないことがあります。

8.4 補償

お客様に当サービスを法的なトラブルに巻き込むような行為があった場合、当サービスはお客様に対し法的な請求権を行使することがあります。 お客様は、(a)お客様が投稿または送信したコンテンツ、(b)本サービスのお客様による利用、(c)お客様による本規約の違反、または(d)お客様による第三者の権利の侵害に起因する第三者の請求、要求、損失、損害、または費用(妥当な弁護士費用を含む)について、skiller、そのグループ会社、ならびにその役員、取締役、サプライヤー、パートナー、および代理店を補償し、防御し(当サービスが要求する場合)、かつ損害を与えないことに同意するものとします。お客様の補償義務は、本規約および本サービスの利用の終了後も存続するものとします。

8.5 適用法および管轄裁判所

本規約には、法の抵触または選択に関する原則を参照することなく、本規約及び関連規約は日本法に基づいて解釈されます。本サービスに起因又は関連して当社と会員との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

8.6 法的措置および通知

本規約に起因または関連する法的措置については、その形態を問わず、いずれの当事者も当該訴因が発生してから1年を超えて提起することはできません。

本規約に従って行われる通知その他の連絡は、すべて書面で行われるものとし、受取証明付き書留郵便もしくは配達証明郵便、または電子メールで送付されるものとします(当サービスが行う場合はお客様のアカウントに関連付けられたメールアドレス宛てに、お客様が行う場合はinfo@skiller.jp宛てに送付するものします)。

8.7 お客様と当サービスの関係

お客様および当サービスは、お客様と当サービスの間にジョイントベンチャー、パートナーシップ、雇用、請負、または代理の関係が一切存在しないことに同意します。

8.8 譲渡不能

お客様は、本規約(または本規約に従い付与される権利およびライセンス)を移転または譲渡することはできません。たとえば、ある会社の従業員としてアカウントを登録した場合、お客様のアカウントを他の従業員に譲渡することはできません。当サービスは、本規約(または本規約に従い付与される権利およびライセンス)を制限なく別の会社または個人に譲渡することができます。本規約のいずれの条項も、第三者の個人または法人に権利、利益または救済を与えるものではありません。お客様は、お客様のアカウントが譲渡不能であること、ならびにお客様のアカウントに与えられたすべての権利および本規約に従い与えられたその他の権利はお客様の死亡したときに終了することに同意するものとします。

9.紛争の解決

紛争が生じた場合、当サービスのサポートチームが問題の解決を支援いたします。米国またはカナダに所在するお客様において、それでも問題が解決しない場合、少額裁判所に申し立てるか、法的拘束力のある仲裁を申し立てることができます。お客様は、それ以外の裁判所に申し立てたり、当サービスに対する集団訴訟に参加したりすることはできません。

本「紛争の解決」の項は、米国またはカナダに所在するお客様にのみ適用されます。ほとんどの紛争は解決することができます。そのため、正式に訴訟を起こす前に、まずは当サービスのサポートチームにご相談ください。

9.1 少額訴訟

少額裁判所への申し立てが適する場合、(a)お客様が所在する国、または(c)双方が合意した場所に所在する少額裁判所に申し立てることができます。

9.2 仲裁

紛争が和解に至らない場合、お客様およびskillerは、申し立ての種類または法理にかかわらず、本規約(または当サービスの他の法的条件)に関連する申し立てを最終的かつ法的拘束力のある仲裁を通じて解決することに同意します。一方当事者(お客様または当サービス)が裁判所に仲裁の申し立てを行い、他方当事者がその仲裁を拒否する場合、他方当事者は裁判所に対し、強制的に両当事者が紛争を仲裁に委ねるよう請求することができます(強制仲裁)。お客様またはskillerのいずれも、裁判所に対し、仲裁手続きの進行中に裁判手続きの中断を求めることもできます。

9.3 仲裁手続き

請求が10,000米ドルに満たない紛争については、すべて出廷せずに法的拘束力のある仲裁によって解決する必要があります。

9.4 集団訴訟の禁止

両当事者は、相手方への請求は個人的にのみ行えることに同意します。すなわち、これは以下を意味します。(a)お客様および当サービスのいずれも、集団訴訟、統合訴訟、代理訴訟における原告または一員として提訴することはできません。(b)仲裁人は複数名の請求を併合して一つの事件とする(または統合訴訟、集団訴訟、もしくは代理訴訟の手続きを統轄する)ことはできません。(c)一人の事案における仲裁人による決定または裁定はそのユーザーに限り影響するもので、他のユーザーに影響することもなければ、他のユーザーとの紛争の解決に用いることもできません。裁判所により、この「集団訴訟の禁止」の条項が強制不能または無効であると判断された場合、本「紛争の解決」の項は無効となります。ただし、本規約の残りの条項は引き続き適用されます。

9.5 改訂

後段の「本規約の更新」の項にもかかわらず、お客様が最終的に本規約への同意を示した日以降にskillerが本「紛争の解決」の項を改訂した場合、「前回更新日」という文言で示される当該改訂の発効日から30日以内に、skillerへの書面による通知をビジネスサポートに連絡を御願い致します。

10.本規約の更新

当サービスは、当サービスの方針を明確にするため、または新しい方法や異なる方法を反映するために(新機能を追加したときなど)、本規約を随時更新することがあります。skillerは、単独の裁量でいつでも本規約を修正または改訂する権利を留保します。重大な改訂を行う場合は、お客様のアカウントに指定されたEメールアドレスに通知を送るか、当サービスを通じて通知をするなどの明瞭な方法で通知を行います。改訂内容は、別段の記載がない限り、掲載の日に発効します。

改訂の発効後に当サービスの利用を継続した場合、お客様は当該改訂に同意したものとみなされます。改訂後の本規約は、それ以前の本規約のすべてに優先します。

11.お問い合わせ

当サービスへのお問い合わせは、当サービスのサポートチームにお寄せください。当サービスは、本サービスに関するお客様からのご質問、ご心配なこと、フィードバックをお待ちしております。

当サービスのカリキュラムでのご指導と学習に感謝いたします。副業するためのスキルを手に入れよう!